検索
  • megmiyanolab

部屋から見える1789年

先日パオロ・ソレンティーノの新作『Youth』を観てきました。タイトルのイメージとは対照的に80歳のマイケル・ケインが演じる作曲家とその親友でハーヴェイ・カイテル演じる映画監督の二人が過ごす最後のバカンスのお話。人生の晩年に二人のアーティストが交わす淡々とした会話がとても面白かった。 写真は部屋から見える中庭です。外灯の下の文字が読めるでしょうか。この建物の生まれた年です。1789年。このころ、お隣のフランスでは市民革命が勃発ですね。イタリアの建築物としてはまだまだ若い。それでも年季が入っていい味が出てきています。何代にもわたってそこに住んできた人たちが塗り重ねてきた壁を背にして新作の写真を撮ったりしています。週末にはご紹介したいな。


0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ブランドの紹介をしていただきました。

東急不動産の運営するライフスタイルWEBマガジン 『Sheage(シェアージュ)』 が、Meg Miyanoの紹介をしてくださいました。素敵な記事ですので、ぜひごらんください。